男性型脱毛症とは

男性型脱毛症とはAGA(エージーエー)も言われています。成人男性によく見られる頭髪が薄くなる状態のことをさす。
男性型脱毛症のチェック
生え際から薄毛が進行してきた
頭頂部が薄くなってきた
生え際、頭頂部共に薄くなってきた
シャンプーやブラッシング時の抜け毛が多くなった
抜け毛や生えてる毛に産毛や細い毛、毛髪のミニチュア化が目立つようになった
脱毛した髪の中に成長しきってないミニチュアな毛髪が3割強ある
髪に力がなくなってきた
家族に薄毛の人がいる
AGAの主な原因は男性ホルモンです。男性ホルモンの一種であるテストステロンという物質は、体毛を濃くする働きがありますが、思春期以降には5α-還元酵素という酵素によってジヒドロテストステロン(DHT)という物質に変化することがあります。ジヒドロテストステロンが毛根に作用すると、ヘアサイクルの中で最も重要な毛の“成長期”を短くし、毛が太く長く成長することを妨げてしまいます。毛が成長する前に抜けてしまうので、産毛のような細く短い毛が多くなり頭皮が目立つようになります。
その他AGAの原因としては、食生活やストレス、運動不足なども関係していると言われています。
AGAの薬は有効な治療法の一つですが、自分に合ったものを選ばないと副作用を引き起こしてしまう可能性があります。自分に合う薬を選ぶのは大切です。