ニゾラールシャンプーって、どんな効果があるのか?

ニナゾルシャンプーが男性型脱毛症に効果があるのは、シャンプーに含まれる有効成分ケトコナゾールのおかげです。ケトコナゾールは抗真菌薬として開発された医薬品ですが、研究により男性型脱毛症の治療効果があることが分かりました。

ニナゾルシヤンプーの効果は、フケや頭皮の脂漏性皮膚炎など脱毛の原因を取り除き、育毛に最高な環境を提供しています。

ニナゾルシヤンプーの主な成分はケトコナゾーリレです。これはプロぺシアとよく似たアンチアンド□グンであり、毛髪喪失の原因となる悪玉男性ホルモンの発生を抑制する働きがあると言われています。

プロペシアの副作用である「男性機能の低下」が気になる人にはおすすめかもしれません。もちろんプロペシアに比べたら効果は薄くなると思います。

プ□ペシアと併用したらすごいじゃないですか?と思って調べてみると、プ□ペシアの有効成分フイナステリドやリアップや□ゲインの有効成分ミノキシジル単独で使用するよりも、ケトコナゾール配合シヤンプーと併用する方が効果テキメン、って論文があることがわかりました。

また、ケトコナゾール2%シヤンプーはミノキシジル2%と同等の効果があるとの論文も1998年Dermatologyで掲載されています。1998年と少し古い文献なので、結構昔から話題になっていることがわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です